<< コスモ通信NO6シアーズの倒産 | main | コスモ通信NO8、バリ島にて独占企業 >>
2018.10.22 Monday

コスモ通信NO7亀と人生

0

    「#コスモ経営塾」http://sites.google.com/site/cosmokeieijuku/toppge

    コスモ通信NO7、亀と人生

     

    長野の自宅の壁に「亀と人生」の書と雪に耐えている「大木画」が飾ってある。

    人生、正に亀の人生の様なものだ。

     

    Nチェーンでサラリーマン生活をして、思い切り仕事をさせてもらい。

    思い切り損を出して、それ以上に少し利益を出したから首にもならず、、、、、、、!

     

    35歳で創業をして何とか30年近く経営することが出来た。

    そんな経験を生かして、若手経営者の塾を開設して約10年が過ぎた、、、、、、!

     

    自分では、今まで当たり前と思っていた事が、塾生に伝えても、中々理解して貰えない事がある、、、、、、!

     

    部門別管理1つ取っても導入するのに早くて2年から3年は掛かる。

    赤字で苦戦していた会社も黒字になり、ほっとしていると数年経つとまた赤字に転落する会社もある、、、、、、、!

     

    原因は基本が理解出来ていないことか、、、、、、、、!

     

    アメリカのケネディ大統領の愛読書に「江戸時代米沢藩の藩主、上杉鷹山」の書いた「働き1両、考え5両、知恵借り10両、コツ借り50両、ひらめき100両、そして、損切1000両」の教えが良く理解できる。

     

    経営も体を使うだけでは1両しか稼げないことなのか、、、、、、!

    コスモ経営塾、塾長、市川秀人

    「#コスモ経営塾」http://sites.google.com/site/cosmokeieijuku/toppge

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    HOME
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Search this site.
    Others