<< 長野に台湾からお客さんが来た | main | 田舎の秋祭り >>
2017.09.20 Wednesday

Kさんとの出会い

0

    Kさんとの出会い】

    先日Kさん「愛知県で大手病院理事長、現在は職員800名公立病院を入れると1500名以上か」から突然電話が有った、久しぶりに会いたいとの事、Kさんとは今から20数年前に小宮一慶さん主催の沖縄合宿セミナーで僕と山小屋経営者Aさんが昼食でホテル外の食堂に行くときに、後ろからKさんが声を掛けて来た「一緒に食事をしても良いですか」3人で食事をしていると、Kさんから「自分は今まで病院院長だったが、今理事長に成ったけれども全然経営が分からないので教えて欲しい」との事、、、、、、、!

     

    それでは「僕の会社の社員教育とか経営計画発表会に来たら如何ですか」と誘い、それから、息子さんや、幹部社員も連れて参加していた、、、、、、、!

     

    とにかく、勉強熱心なのでそんなに勉強をしたのならば、東証1部上場の名糖運輸「現在は名前が変わっているかも知れない」田中元会長が僕達仲間に赤倉温泉のきよし旅館で田中塾「年452日間」を開催しているので参加したら如何ですかと、誘ったところ、殆ど欠席をせずに幹部社員と参加をしていた、、、、、、、!

     

    講義だけでは理解出来ない時には田中先生の自宅「長野県伊那市」まで出かけて行き教えて貰っていた、田中先生の本を買い、後で見せて貰ったが付箋とマーキングが凄かった「10回以上読んでいるとの事」その後京セラの稲盛元会長が主催している盛和塾で学び、有る年には「経営者の最優秀賞」を全国「ブラジル等有るので世界」でただ1人だけ賞を獲得した、、、、、、、!

     

    数年前に公立病院の立て直しを依頼された、それを、1年間で黒字化を果たした。

    民間と公立では全然違うとか「役所なので民間では信じられない無駄が有るとか「売店の販売員に800万円の年俸、コピー用紙を1年間分も買っていた、ガス代金が民間の30%位高く契約をしていた、理由は災害時に優先的にガスの供給があるとか、数10年に1度あるかないかの為に必要か?」

     

    KさんからK病院のフィロソフィの本「経営理念、人間として何が正しいのか」を頂き、そして、久ぶりにきよし旅館で仲間と楽しい会話が弾んだ夜だった、、、、、、!

    コスモ経営塾、塾長、市川秀人


    コメント
    コメントする








     
    HOME
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Search this site.
    Others