<< 塾を開いて1番遣り甲斐の実感した時は | main | 小さいヒントから大きなチャンスへ >>
2017.08.31 Thursday

ビジネスで一番大切なものは?

0

    【ビジネスで1番大切なものは?】

    長年ビジネスの世界に携わって思う事は、ビジネスで成功する為にはビジネスモデルを競合他社より先に確立する事でないかと思っていた。

    そのヒントは、新聞、雑誌、本、テレビ等のマスメディアでは無いと思う、

    成功体験がマスメディアに出た瞬間にそのビジネスモデルは競合他社も知っている事なので自分だけのビジネスモデルにはならない、、、、、、、!

     

    その点人脈から得られる情報は貴重な財産になるのではと思う、

    先日「29〜30日」に久しぶりに蓼科のYさんの別荘に仲間4名が集まった。

    尖石遺跡「今から5000年前の縄文博物館で中には国宝の土偶が飾られていた」で集合して別荘に向かう、夕方日帰りに温泉に行き、その途中の北欧レストランで食事だ「北欧料理はあまり食べた事は無いけれども美味しい」、、、、、、、!

     

    美味しい食事とワインで話は弾む、現役時代に大手流通グループの経営者として活躍したYさんの話は面白かった。日本で有数のコンビニの話になった。

    僕のイメージは、数万店舗の運営は全てコンピューターシステムで管理されており人間の入り込む余地は無いと思っていたが、それは間違いだった、、、、、、、!

     

    おにぎりの最終段階は人の手で握る「それはお母さんの温もりを感じる為」ゴルフに行った時に、仲間から何故コンビニのおにぎりの具は端に有るのか、具は真ん中にある方が良いと意見を言った。それから2年後におにぎりの具は真ん中に成ったとか「具を端から真ん中にするには物凄いシステム変更と資金がかかるとか」、、、、、、、!

     

    コンビニでは店の発注権は本部のバイヤーが握っていると思っていたが、発注権は店のオーナーが握っていて、年に何度かの発注会ではバイヤーが自分の商品説明を真剣にオーナーにする、オーナーの人気が無ければ、そのバイヤーは仕事が出来ないバイヤーとみなされる。また、毎日の発注数量の決定は店でするとか「店長は翌日の天候、温度、その地区の行事等を考えて数量をはじき出す」これにより、店の人のやる気と経営者感覚が磨かれると思う、

    ビジネスの本当の成功は人の活かし方と日常の中にあるのではと思うのだが、、、、、、、!

    コスモ経営塾、塾長、市川秀人

    コメント
    コメントする








     
    HOME
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Search this site.
    Others