<< 喜寿の会 | main | 京都の歴史を堪能した時間 >>
2017.04.14 Friday

1枚の手紙

0

    1枚の手紙】

    先日、株小宮コンサルタンツから1枚の手紙が長野の我が家に届いた、其処には小宮さんからHさんに社長がバトンタッチされる内容が書かれていた、小宮一慶さんとは思い出が深い友人だ、小宮さんは大手銀行のニューヨーク支店から本店に転勤する時に飛行機の隣席に偶然Oさんが座り日本に着くまでに話が弾んだ、暫くするとOさんから電話が入り「是非、我Oコンサルタント会社に参加して欲しい」との事、小宮さんは迷った挙句にOさんの所で働く事になった、、、、、!

     

    Oさんは政界ではかなりの有名人「小泉、安倍総理の特別補佐官」で活躍していた、数年勤めて、小宮さんは独立して、小宮コンサルタンツを設立した、最初の本を書いた時が出会いだった、それから、会社の立ち上げの相談に乗り、セミナーを開催したが、塾生の集まりは悪く、事務所で親しい仲間と相談に乗り、案としては、勉強仲間を増やす為には、セミナー終了後は「必ず割り勘で懇親会の開催」「年間で2度の国内合宿開催」「年1度の海外合宿」等を決めて、確実に実行していった、僕はその時から小宮コンサルタンツの顧問会会長となり、現役引退まで続けていたものだ、、、、、、、!

     

    小宮さんの夢は「一生で100冊の本を書く事、数年前に100冊達成記念パーティを開催」「1年間で100万冊の本を売る、はっきりとは分からないが、まだ60〜70万冊だと思う!」現在1週間1本はレギュラーでテレビに出演している、雑誌、新聞にはコラムを書いている、年200回以上の講演会、現在のKCセミナー会員も数100名〜1000名に成っていると思う、、、、、、、、!

     

    Hさんは20代後半「30代かも!」から小宮コンサルタンツに入社して、我社の社員教育「年10回位」をお願いしていた、合宿で意気投合して、社員には今だから言えるけれど、2人で昼食からビールを飲んで講義をしたものだ、、、、、、、!

     

    Hさんは現在も我社の元社員を毎月1回無料で勉強会を開催して頂いている、「もう、7〜8年にもなる」本当に感謝、感謝です、Hさんの社長就任のお祝い記念に北アルプスが一望出来る長野市大岡地区「村」で丹生窯「にぶがま」を開いている、高橋彰先生の作品を「13日」見に行った、良い作品を選びHさんに発送させて貰った、

    Hさんとは東京に帰り改めてお祝いの会をさせて頂こうと思う、、、、、、、!

    コスモ経営塾、塾長、市川秀人

    コメント
    コメントする








     
    HOME
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Search this site.
    Others