2015.10.15 Thursday

CoCo壱番屋創業者 宗次さんにお会いして

0
    先週カレーハウスCoCo壱番屋の創業者である宗次さんにお会いしてきました。

    孤児院で育ち、3歳の時に引き取られた家は養父がギャンブルにのめり込んでしまい
    養母と離婚、家賃も払えず食費もろくになしと言う極貧の少年時代を送っていたと言います。

    高校を卒業後に不動産会社に就職、その後独立し不動産から喫茶店に、そしてカレーハウスを
    立ち上げてCoCo壱番屋を一部上場企業へと育てあげた訳ですが、その宗次さんが言われた事は

    朝早起きの重要性です、
    「百利あって一害無し」毎朝3時55分には起きているとの事です。

    そして環境整備です。
    356日毎朝7時から一時間会社の周辺を掃除しているとの事で、今回私も参加させて頂きました。

    一度きりの体験であれば誰でも出来ますが、掃除後の朝食時に宗次さんが、
    「毎朝続けられれば誰でも成功しますよ」と言われたのが印象的でした。

    しかしながら、環境整備には即効性の効き目がないので皆途中で止めてしまうそうです、
    10年15年20年続けて初めて効果が出てくる、しかも重要なのは本気でする事、
    「本気でやる掃除は座禅以上に効果あり」と言っていました。

    最後に宗次さんが頻繁に言われていたのが、CoCo壱番屋時代から大切にしている、
    「ニコ キビ ハキ」です。

    掃除をする時も仕事中も常にニコニコ キビキビ ハキハキと行なう事が大切と言います。
    簡単に出来そうですが、これも続けるのは以外と難しい、

    気分によったり体調によったりして継続しない人や会社は多いとの事です。

    宗次さんにお会いして感じた事は、やはり何事も継続する事が大切だと言う事です、

    まず私に出来そうな事、
    「ニコ キビ ハキ」を毎日本気で実践したいと思います。

    Do Inc. 代表 ヒロ



    IMG_0376.jpg
    IMG_0377.jpg
    HOME
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Search this site.
    Others